12月某日、都内某所にて、工学社と、弊社媒体で執筆していただいている中村隆之さんのブレインストーム社の共催で忘年会を開催しました!

当日は、いろいろなイベントが開催され、たとえば「ゲームクリエイタークライシス」の出張録音や……


三大怪しい雑誌、「I/O」「ハッカー」「ゲームラボ」の編集者による、(本当に)怪しい話とか……


ロボット相撲、じゃんけん大会なんかもやりました!


ここまでまとまった忘年会を主催するのは初めてのことだったので、人が集まるのかな? と不安だったのですが、多くの人に楽しんでいただけたようで感慨ひとしおです。

また、何かの節目に、今度は読者の皆さんも参加できるようなイベントを開催したいですね!
10月からスタートした40周年記念も今年はこれで一段落。
今年一年、I/Oをありがとうございました。

もちろん、来年もいろいろやっていきますよ!
来年もよろしくお願いいたします!

[20/40]I/O40周年記念忘年会


工学社提供のニコ生「ゲームクリエターズクライシス」の第4回目が12月17日の夜22時から放送されます!


基本的にゲームに詳しくないI/O編集長が、ゲーム業界に詳しい2人に、「ぶっちゃけゲーム業界ってどうなのよ」っと言った内容の話を聞いています。
 これからゲーム業界を目指す人も、今ゲーム業界で四苦八苦している人も、はたまた、外から見ると華やかに見えるゲーム開発業界って本当はどうなっているの?と思っている人も、ぜひ一度見てみてください!

今回はなんと!大物(?)ゲストも登場します!(予定)

今年最後の生放送、いったい何が飛び出すのか?!まったく予想がつきません(笑)

最後の年忘れに、ごゆるりとお付き合いください。





今回も、Facebookで生放送すると思います。
おたのしみに!


[19/40]ニコ生「ゲームクリエターズクライシス」第4回放送!

先月からはじまった、編集部と読者の交流の場「プラなま!」。

今月もやります!発売日が17日と早いため、今回は15日22:00から!

内容は前回同様、I/Oの読者投稿コーナー「I/Oプラザ」に編集部が返信をする「読者交流」を中心に、最新号の内容をお届けしたいと思います。

そして、2回目にして、なんと特別ゲストも登場!どんな話が飛び出すか!


また、今回はその他にも、先日行なわれたシークレットイベントの模様をちょこっと紹介!もしかしたら怪しい話が聞けるかも?!


師走の忙しいときかと思いますが、本年最後の放送、忘年会のように楽しみましょう!

ぜひお付き合いください!

[18/40]毎月の読者との交流の場「プラなま!」2回目放送!



「Global Game Jam」をご存じでしょうか?

「Game Jam」は、ゲーム開発を行なうハッカソンで、 その中でも、「Global Game Jam」 (以下、GGJ) は、ギネス記録を持つ世界最大の「Game Jam」です。

つまりは世界中で、同じ日に、同時にみんなでゲームを作っちゃおう、という集まりです。

GGJがどんな様子なのかは、GGJを日本で主催しているIDGAJapanのブログを見るとよく分かります。

前回のGGJの様子


I/Oは毎年取材に行っていたのですが、40周年なので、「折角なのでI/OもGGJを参加したい!」と考えました。

しかし、ここはI/O、ただゲームを作るだけでは面白くありません。

そこで!
I/Oが最近得意とする「電子工作」と組み合わせた「電子デバイスGlobal Game Jam」を開催することにしました!!

「電子工作」が得意な人はもちろん、「電子工作はやったことないけど、コンピュータゲームと組み合わせて面白いものを作ってみたい!」という方も、ぜひご参加いただければと思います。

48時間オープンしていますが、全部参加しなくてももちろんOK!途中で疲れたら帰って次の日にまた続きをやるということでもかまいません(そのほうが効率はいいかも)。

ちょっとどんな感じか覗いてみたいという人も是非どうぞ。

お申し込みはこちらから。


(※お申し込みは2箇所必要です)


もしかしてこの試み、GGJ史上初かも?!(違うかも?!)

とにかく、みんなで集ってワイワイやりましょー!!

そして、もしかしたらこんなのも作れるかも?!


ポスター

ポスターもあります!貼ってくれる方、場所も大募集!
貼っていただける団体様、個人様がおられましたら、Twitterこちらよりご連絡ください。


機材協力

当日は、ハンダごての他にも、その場で使えるものを、さまざまな企業に協力してもらって用意する予定です。

ここでも随時発表していくので、要チェック!




[17/40]電子デバイスGlobal Game Jamを開催!